一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
土曜日、子供たちを連れて、友人親子と一緒にプチおでかけしてきました。
メインは名駅のタワーズの冬の風物詩、ライトアップ。

始まるまでは高島屋で遊ばせてもらいました。
子供服とおもちゃのフロアに行ったけど、おもちゃ屋さんでは
少々サンプルがおいてある程度で、子供が手にとって試せる感じではなかった。
ちょっと残念でしたが、子供たちは充分楽しめたみたい。

イルミネーションは土日は5時から。
平面なのでねー、これが立体だったらもっと感激しそう。

母としてはこっちの↓

子供の見上げる顔を見てるほうが楽しかったりします。
写真がうまく撮れませんでしたが。

帰りは二人とも電車で寝てしまいました。
次男が抱っこで寝ちゃって、長男は席がないので私の足元に座っていたら
寝てしまって、頭がぐらんぐらんして、はらはらしました(笑)
席が空いてからは次男を隣において、素早く長男を抱っこ。
駅に着いて、寝起きですぐ歩かせたけど長男機嫌悪くならず。エライ。
もうほんと、楽になりました。しみじみ。
二人とも連れて、混雑した町へ行けるんだもんねー。
お友達とも仲良くなって、楽しい一日でした。
しめくくりにお外ご飯。
楽しかったです。
長男、イルミネーションがすっかり気に入って、
家でもやりたいと主張しております。





| おでかけ | comments(2) | - | posted by deco2006 -

突然与えられた一人の時間、長野へ旅してきました。
長野はお隣の県ですが、とても広い。イメージは緑。(そのまんま)
今回は長野市まで北上することにしました。
子供の頃は毎年のように家族で行っていたし、
大人になってからも駒ヶ根や松本などには何度か行ってるけれど、
北の方はあんまり行ったことがありません。
数年前に行った安曇野・上高地くらいまででしょうか。
いつもは車だけど、今回は1人で電車。
地元の駅から一本で行けるので楽ちん。
でも2時間半〜3時間近くかかります。
名古屋ー大阪より遠いかもしれないな。

長野には、なかなか会えないけれど大切な友人がいます。
突然の連絡だったけど、まる一日+仕事帰りの夜、
楽しい時間を一緒に過ごしてくれました。
車を出してくれたので、あちこち行けて、充実してました。

まずは戸隠神社。
この神社は5つに分かれているんだそうです。
私たちは、中社と奥社へ行きました。
中社のそばで、ざるそばと天ぷらをいただきました。
友人のアドバイスどおりに、七味を入れてみたらおいしかったです。
私は普段入れないのですが、ざるそばのつゆに七味って普通かな?
この地方の特徴かと思ったんだけど、どうでしょう。


次は奥社。
木の立ち並ぶ参道を、ひたすら歩きました。
何メートルあるのか知らずに、おしゃべりしながら歩いていったら
道が延々と続き、息が上がっちゃいました。
帰りに見たら、1900Mだって。
やっぱりサンダルはいてくるんじゃなかった・・・と思った。
それでも、すごく気持ちよくて、ここは絶対にまた行きたいです。
次回は子供連れて、そばにあった忍者屋敷にも入ってみよう。


それから、お猿さんたちが温泉に浸かっているところ。
猿、かわいかったです。
赤ちゃん猿の後姿がたまりません。
そばの温泉街も良さそうでしたよ。

素敵な夕食の後は、可愛い映画も観ました。
本当に充実の一日で、友人に感謝感謝です。

3日目はあいにくの雨。
またもやサンダルを後悔し、今日の予定をどうしようかと迷ったけど
やっぱりせっかくなので善光寺へ。
歩いて行けると聞いていたけど、雨なのでバスに乗りました。
100円バスがぐるぐる回っていて便利です。
善光寺はとても派手というか豪華なお寺だなあという印象を受けました。
寺と神社って全然雰囲気が違うと改めて感じました。
ちょっと周辺をぶらぶらして、帰りに友人に教えてもらったお店で
お茶を飲んで帰途につきました。
このお店、本がいっぱいあって、本好きの私にはもってこい。
置いてある本も、ジャンルがばらばらだし、漫画もあるし、
小洒落てないところが良かったです。

帰りの電車では、酔ってしまいました。
往きもちょっと酔ったけど、さらにひどくて、
ああ、あとちょっとで到着だー、降りられると思っていたら、
目的地の一駅前で電車、停まっちゃいました・・・
大雨のため、安全確認をするからしばらく停車します。と。
しばらくというのがどのくらいか分からず待っていたら、
結局一時間以上たってから私の降りたかったT駅まで動きました。
その作業をしていたのはT駅より先。
早くT駅まで行ってくれればいいのにと思ったけど、
だーれも文句も言わず、静かに座っていました。みんなエライ。

長野、いつ行ってもいいとこだけど、今回は地元に詳しい友のお陰で
ほんとにいい旅になりました。






| おでかけ | comments(0) | - | posted by deco2006 -

春休み。
昼間は次男と2人という生活に慣れているので、
一日中長男次男がけんかorいたずらをしているという状況に
キレまくりの毎日です。
木曜日、久しぶりに予定が何もなく、急遽動物園に行くことにしました。

なんだかけっこう時間がかかって、10時半ごろ出発して
着いたのはすでに12時過ぎ。
しかも長男が車中で写真を撮って遊んでいた、私の携帯が見つからない!
さんざん探して、駐車場のおじさんに携帯を借りて鳴らしてみて、
それでも見つからず、やっと見つかったときは多分20分くらい経過。
携帯はシートの背もたれと座面の隙間にきちんとはまっておりました。

持参した昆布おにぎりと納豆巻きを食べて、動物を見ようと思いきや、
長男、ずーっとずーっとモノレールに乗りたいの一点張り。
乗せてあげるつもりではあったけど、乗り場まではだいぶ歩くので、
動物を見ながらがいいんだけど分かってくれない・・・
次男は一人でふらふら行くし、なかなか進めない。
途中、近くに用事で来ていた妹が合流してくれて、楽になりました。

いっぱい歩いてモノレールに乗って、すでに時刻は4時近く。
そろそろ帰ろうと思ったら、ワニがどうしても見たい。と言う。
ワニは遠かった。でも行きました。
その後帰ろうと思ったけど、コアラとかばが見たいとか
公園で遊ぶとか、ごねてました。

なんとか入り口に近づいたら、
今度はスタンプラリーの景品をもらえる場所。
スタンプ1個しか押していなかったので、もらえるのはミニタオル。
しかし、長男は「遊ぶものじゃないといやだ〜!」と号泣。
タオルを差し出してくれてたお姉さんに謝りつつ、その場を
離れようとしたところ、そのお姉さんがこっそり、
「動物シール」をタオルに隠して持ってきてくれました。
「ごねるが勝ち」と思われたら困るけど、
「世の中には優しい人がいる」と思ってくれるといいな。

なんだかんだとスムーズには決していかないし、
身体も疲れるけど、家にいるよりはいいかなー。
春に外にいるだけでも気持ちいいし。
今日は何しよう?




リラーックス!

キンシコウ見たかったー
| おでかけ | comments(0) | - | posted by deco2006 -
二日続けて、公園に行きました。
これは平和公園にて。
いつもおにぎりばっかりだけど今日はサンドイッチです。



木と草、たんぽぽだけのとても綺麗なところがありました。


今日は陶史の森へ行きました。
昨日も今日もお天気で、気持ちよかったです。
公園はいいなあ。
| おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by deco2006 -
今日は「マスクプレイミュージカル」というものを観に行きました。
その名の通り、マスクをかぶって演じるミュージカル。
学生時代の後輩が、このミュージカルに出演しているのです。
各地を周っていて、今日は私の住んでいるところの近くでの
上演だったので、誘ってくれました。
舞台なんて久しぶりで、子供向けなのかなーと思いつつも、楽しみでした。
でも、きっと子供のうちどちらかがぐずって、
途中で会場の外に出たりすることになるだろうとも思ってました。

そしたら。
始まると、長男はけっこう夢中。
次男は、しばらく機嫌よくしていて、ほんのちょっとぐずりそうな
気配になってきたので授乳すると寝てしまい、最後までそのまま。
長男は、途中休憩のときに集中力が途切れてしまい、熱心に
見なくなったけど、それでも騒ぐこともなくいい子でした。
というわけで、最後までずっとミュージカルを楽しむことができました。
面白かった!
子供も、もう少し大きくなったらもっと楽しめると思います。
また行きたいな。

帰り道、一方通行だったために偶然通った道で、
木のおもちゃやさんを発見。
珍しく夫が立ち寄ろうと言い出したので、行ってみました。
木のおもちゃやさん、割とどこも同じような品揃えな気がするのですが
このお店、木製のトーマスのシリーズや、新幹線なんて楽しいものが
ありました。
トーマスのレールセット、本物は初めて見たかも。
木製の新幹線も、初めて知りました。
うちには、安物のレールセットと、トーマスのカーゴクレーンが
あるのですが、このお店で素晴らしいトーマスの仲間達を見ていたら
夫がほしくなってしまったようで、二つだけ買おう、一つだけ、
とかなり粘っていました。
でも、夢中になってサンプルで遊んでいる息子本人が、
サンタさんにお願いすると言っているのに、衝動的におもちゃ
買うのはやめようよ、クリスマスにもらったばっかりだし。と
なんとか阻止しました。
私も買ってあげたくなっちゃう気持ちや、自分もちょっと集めたく
なっちゃう気持ちはあるのですが。
安易におもちゃを買い与えたくないのです。

それから、今度は行きがけに気になっていた50年代っぽい
ハンバーガー屋さんに寄ってみました。
もともと、アメリカンな雰囲気もオールディーズも好きな私には
かなりそそられるお店。
ハンバーガーやサンドイッチ、種類豊富で食べてみたくなりましたが
卵が入っているだろうから、マヨネーズ抜きでアボカド&シュリンプ
タコスというのを買いました。
次回は店内で、サンドイッチを食べてみたいです。

そして次、看板に「フランスパン」と書いてあるお店を発見。
通り過ぎてしまったのに、夫が戻ってくれました。
入ってみたら、卵の入っていないタイプのパンと、
デーニッシュ系のパンが多くそろっていました。
「くるみといちぢくのカンパーニュ」「枝豆チーズ」
「アンチョビとオリーブのパン」「ダークチェリーデーニッシュ」
を買ってみました。あとラスクも。
くるみといちぢくのパン、焼きたてで、ちぎって食べてみたら
めちゃくちゃおいしかった。
皮がパリパリ香ばしくて。
いちぢくの入ったパンは時々食べるけど、このパンのいちぢくは
丸ごとなのか半分くらいなのか、大きくてやわらかかったです。
このパンやさん、また行ってみたいな。
今日は売り切れだったので、普通のフランスパンを食べてみたい。

一回通り過ぎた店に戻ったり、初めての店に入ったりするのは
めんどくさがりの夫には珍しいんだけど、今日はいつになく
マメだったので、それに見合った収穫が得られた感じです。




| おでかけ | comments(0) | trackbacks(1) | posted by deco2006 -
土曜日の午後から、夫の実家に1泊で行って来ました。
なぜかというと、入院していた義父が退院したのです。

義父は、6月末に脚立から落ちた際、頭を打ち、ずっと入院していたのです。
はじめは大きな問題はないように見えたので、2、3週間で退院したものの、
退院後すぐに記憶の混乱や幻覚といった症状が現れ始めました。
そして再度入院し、てんかんの発作が起こったり、糖尿を併発したり、
手足の自由が利かなくなったりと、色々ありました。
その義父が、もう脳の異状もなくなり、一人で歩きまわれるようになったのです。
糖尿も安定しているので、食生活に気をつけていれば普通に生活できるように
なりました。


今回のおみやげは「栗おはぎ」。
最近、自分でも作るほどおはぎを良く食べている私ですが
地元の和菓子屋さんでこのおはぎを見つけました。
他ではあまり見ないので買ってみたら、なかなかおいしかった。
栗粉餅は、周りの栗がぱらぱらしているけど、これはしっとりとした栗あん。
似ているけど、ちょっと違ったおいしさです。
栗粉餅が好きな義母に持っていってあげたいけど、
義父が食べられないとかわいそう。
電話で確認したら、義父本人が言うには
少しなら食べられるということだったので、持って行きました。
そしたら、義父は「これは甘くないから二つ食べてもいいなあ」と言い出し、
周りの止める声にかまわず二つ食べちゃいました。
義母をやきもきさせて申し訳なかったです。

今日はとてもいい天気の日曜日。
みんなで田原のサンテパルクという公園へ行きました。
義父も一緒におでかけ。滅多にないことです。
しかも大人2人と子供2人乗れる自転車に、
義父と義母が乗って20分間サイクリングしてました。笑。
私も夫&長男と乗りましたが、これが意外にもかなり楽しかったです。
この公園、食材を売ってる店があったので入ってみたら、
野菜や果物がとても安かったので少し買い物。
立派な大根が50円。小松菜80円。
放し飼い卵が10個で260円。など。
「落花生の甘煮」というのも売っていて、
これが甘すぎず、なかなかおいしかったです。
この公園、ウサギとか、ポニーとか、ミニ豚とかもいるし、
大人も子供も楽しめる良いところでした。
突然の帰省だったので慌しかったけど、良い週末になりました。

| おでかけ | comments(2) | trackbacks(3) | posted by deco2006 -
今日は小学校からの友人Jと会いました。
「秋のドライブ」に行く予定が、私の都合で3時過ぎの出発になってしまったので
近くの八百津に行きました。
それでも実家から40分くらいかかるかと思っていたら、
20分くらいで八百津市街に着きました。
「人道の丘公園」というところで息子を遊ばせたあとは、適当にドライブ。
八百津は山と水があって、気持ちの良いところです。
眺めの良いスポットもたくさん。
歩いて、橋から川を見たりしたら気持ち良さそうでした。

八百津には「栗きんとん」の看板を掲げているお店が幾つもあるので、
そのうち3軒で栗きんとんを買って食べ比べをしてみました。
私の鋭くない舌では、どれもおいしく感じました。

今、23時。眠いです。
最近、やけに眠くなります。
この涼しくて気持ちの良い季節のせいかなあ。
今の時期、一年で一番好きかも。
| おでかけ | comments(2) | trackbacks(1) | posted by deco2006 -
今、次男のアレルギーに対応するため除去食を続けていますが
そうすると洋菓子が食べられないので、和菓子をよく食べます。
そこで週末、和菓子どころの中津川へお出かけしてきました。

まずは「満天星 一休」へ。19号をひたすら走ります。
うちからは下道で1時間くらいです。
ここは、夫の母が毎年栗粉餅を買うお店。食事もできます。
ここで私は「栗おこわ定食」、夫は「冷やし栗ぜんざい」。
おいしかったです。
栗粉餅は今の季節にはないので、「森の水鏡」と「樹雨」を夫の母に送りました。
森の水鏡というのは、栗きんとんを葛餅で包んだお菓子。
樹雨(きさめ)は、陶器の壷に入った、スイートポテトの栗版のようなお菓子。
(多分。食べたことないけど)

お腹が満足したので、次は付知峡へ。不動滝へ行きました。
height="422" alt="" class="pict" />
付知の水は本当に綺麗です。
滝には虹ができていて、下にはエメラルドグリーンの水。
空気も気持ち良い。
でも、滝を見るための道はけっこう起伏が激しくて、
子供を抱っこして歩き回ったらぐったりしてしまいました。
翌日は筋肉痛になったくらい。

売店の方へ戻ると、付知の水が飲めるように湯飲みがおいてありました。
飲んでみたら、すごくおいしかった。
汗をかいていたせいもあるかもしれないけど、
家に帰ってからブリタの水を飲んだとき、なんか全然違いました。
この水は汲んで帰っても良いようなので、また汲みに行きたいな。
夫は売店で買った五平餅を食べましたが、これはイマイチ。
家の近くのさくら五平の方が、断然おいしいです。

次は、また中津川へ戻っておやつを食べることに。
栗きんとんが有名な「すや」にて。
夫はまた冷やし栗ぜんざい、私は抹茶あずき。
抹茶ゼリーに小豆あんが乗ったものです。
ぜんざいは、一休のものより甘さ控え目だったらしいです。

帰りはまた19号。
夜は、花フェスタが無開放で夏祭りをしていたので、行きました。
ちょっと控え目な花火が綺麗でした。
花火は、そんなに派手じゃなくてもいいなと思うようになった。
私たちにしては、活発に動き回った一日でした。

おつかれさん。

中津川は、手頃な距離にあるし楽しかったのでまた行きたい。
朴葉寿司とか、鮎の塩焼きとか食べてみたり、道の駅で足湯をしたり、
温泉に入るのもいいかも。
紅葉の季節に行ったらいいな。途中の恵那峡も綺麗だし。
和菓子もいろいろ食べてみたい。
子供の頃は小豆あんがちょっとキライで、柏餅よりちまきの方がいいって
思ってたのに、味覚って変わるものだ。
「おはぎ」が食べたいなんて思ってる、自分が不思議です。





| おでかけ | comments(2) | trackbacks(2) | posted by deco2006 -
今日は久しぶりに、小中学校からの友人と会いました。
まずは土岐川沿いにある中国茶のお店、花蓮へ。
先日行ったときは雨の花蓮だったけど、今日はいい天気。
晴れの日も気持ちいい場所です。
お昼ごはんに、カレーを食べました。

次は近くのギャルリももぐさへ。
ここはとても有名なお店。
建物は移築した古い家で、そこに良いものがあれこれ並んでいます。
今日は子供のものの展示をしていました。
絵本、子供用の食器、ガーゼ素材の服や手ぬぐい・・・
どれもこれも素敵。
目の保養&勉強になります。
部屋の掃除をしたくなる。
そして物欲もわきます。
良い物を少しずつそろえて、好きなものだけに囲まれて暮らしたい!
なかなか理想どおりにできないけれど、いつかはそうなりたい。

そして次は、美濃加茂市へ移動。
来週土曜日にオープン予定の、友人夫妻の店へ一足早くお邪魔しました。
木の家具のお店です。カフェも併設されています。



相変わらず素敵な場所でした。
写真は、泣く息子を抱っこしながら撮ったのでいまいち
魅力が伝わらないかもしれないけど
実際はもっと良いのです。
質感も気持ちいいし椅子のすわり心地も良いし。
カフェのメニューもおいしそうでした。

夫婦でこんな素敵なお店を一緒に作っていくということは
本当に幸せなことだなーと思います。
これからが楽しみ。

最後に、可児にあるお花屋さんへ。
ここには私がネット上で出会った唯一のお友達がいます。
その彼女は偶然にも、今日一緒に出かけた友人の高校の同級生。
ここでしばらくおしゃべりさせてもらって、帰途につきました。

今日は地元にあるいい感じのお店をはしごして、
素敵な人たちに会って、充電させてもらえた一日でした。
いい生き方をしている友人たちに刺激をもらって、
私もがんばろうという気持ちがわいてきました。
友人たちの存在に感謝。
田舎ながら、素敵なお店が点在している地元、
やっぱりいいところ。

帰り道、友人と話していたことだけど、
最近自分の力で道を切り開いていくかっこいい人が周りに増えてきました。
そのことが大人とよばれる歳になったんだと気付かせてくれます。
大人になるのは悪くない。




| おでかけ | comments(2) | trackbacks(0) | posted by deco2006 -


今日は夫の実家のある、渥美半島へ日帰り旅行。
いつもは泊まりで行くけれど、今回は私の友人2人が一緒なので初めての日帰りです。

7時に出発し、着いてまず、ざおう山という山の上の展望台へ。
息子は「ざおう山」を「ガオーさん」だと思った様子。
私が「本当は『ざおうさん』だよ」と言うと今度は
「ほんとはぞうさん。ぱおーん」と言っている。。。
山の上にガオーとほえるライオンとか象がいると思ったみたい。

それからモーニングを食べに。
中部圏だから、飲み物にトースト、サラダ、ゆで卵くらいは当然ついてきます。
この辺りは人口のわりに喫茶店が多くて、競争が激しく、モーニングも各店それぞれ工夫されていて面白い。
+100円で小倉トーストとか、珈琲おかわり自由とかいろいろ。

いったん夫の実家に寄ってから、海を見に行きます。


海のそばにあさりや大あさりが食べられるお店がいくつかあったけど、
これからお昼なので我慢。
昼食は、夫の家族と一緒に、海のものの食べられるお店で、いっぱい食べました。

次は苺狩り。
苺狩りシーズンは終わってるみたいだけど、
親戚の人がハウス栽培しているのでそこで採らせてもらいました。
採ってすぐ食べる苺、すごくおいしい。




苺をたらふく食べて、お持ち返り分も収穫したら、
もう特にすることがありません。
渥美は田舎なので、、、、。
夏は海で泳げるけど。

というわけで公園へ行きました。
みんな童心に帰って、義母が一人でながーい滑り台を滑っていたり、
友人たちが動物の遊具(下にバネがついててゆれるやつ)にの
っていたり。

そんなとき、事件が!
息子が滑り台の階段から落っこちた拍子に頭頂部を切りました。
初めての、出血。
急いで帰宅し、看護婦の義姉に見てもらってから、念のため病院へ。
血は背中の方にしかついてないので、本人は自分の血が見えないけど、
いつもと違う雰囲気におびえている様子。
別人のように大人しく、手をずっと握っていないとイヤみたい。
多分大したことはないだろうと思っていたけど、あまりに大人しいので
ちょっと心配になります。

しかし。
病院についてしばらくすると、いつもの元気を取り戻し、じっとしていない。
さっきまでの大人しさがちょっと恋しくなったりして。

診てもらったら、やっぱり表面が1センチくらい切れてるだけでした。
縫うかどうかは微妙なところらしいけど、まあ縫わなくていいでしょうと
消毒だけしてもらって、帰りました。

もう夕食の時間になっていたので、また夫の家族と一緒に今度は天ぷら屋さんへ。
おいしかった。
みんなかなり満腹だったようです。
私はデザートの苺シャーベットまで全部食べても、平気でした。
母乳を出しているときの自分の食欲には、我ながら驚きです。

実家に戻り、おみやげをたくさんもらって帰りました。
結婚してから去年まで、夫は世間の人々が休みの日には仕事だったから、
ゴールデンウィークとも無縁でした。
でも、転職したので、今年は初めて連休気分を味わっています。
その代わり道が混んで、帰りは渋滞を避けて下道を通ったから、
遅くなりました。
お疲れ様。
でもすごく楽しい一日でした。
晴れて良かった。





| おでかけ | comments(0) | trackbacks(1) | posted by deco2006 -